スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院へGo! その2

日を改めて、気合入れて覚悟を決めて、病院へ行ってきました。


小太郎の初レントゲン、無事終了。





しかし


一番可能性の高かった股関節が、なーんの異常もナシ。
大腿骨の骨頭はきれいなもんだったし、骨盤ともばっちりはまってまして…
なんというか、図鑑で見た 『正常な股関節』 そのものって感じの股関節でした。


そして、問題が見つかったのは、「念の為に」と撮影した、腰椎の方。

それも、怪しい箇所が3つ!

あーんど、頚椎にも1ケ所、疑わしいトコロが…


こんだけ可能性病変があると、どれが足に問題を引き起こしてるのか
はたまた、全てがちょっとずつ重なって、その結果として足に痛みが出てるのか

絞りきれないー!!


そこで、選択肢は2つ。

とりあえず痛み止めなどで症状を抑えつつ、様子を見るか。
はたまた、MRI や CT といった検査に進むか。


飼い主の心情としては、やっぱり、治せるもんなら治してやりたいです。
ひどい時は、ちょっと身動きしただけで、痛がってヒンヒン鳴いてるし…

可能ならば治療してやりたいし、できればもう一度、全力疾走とはいかなくても、楽しくお散歩させてあげたい。



てことで



大学病院行き、決定





しかし問題が。



小型犬なら、キャリーケースに入れて、新幹線でばびゅーんと都会へ行けますが
大型犬には、それは無理。


いや、手回り品として持ち運べるなら、ケージに入れて大型犬でも電車に乗せられるのでしょうが
さすがに、そこまで腕力に自信ありません。


車で行くしかないよね。


運転、大丈夫か? 自分…

小太郎の体調や検査なども心配だけど、自分の運転の腕が、一番不安だったりする。

まぁ、大学病院の診察予約なんて、そんなすぐにはとれないだろうから…
当面、地図とにらめっこしつつ、大都会へのドライブの心構えをしておきます。

いざとなったら (おそらく、99%) ナビさんに頼ることになるだろうけど。


そんなわけで、小太郎くんはしばし安静です。
本犬も動きたがらないし。


できれば、手術じゃなくて、投薬治療とかで何とかなって欲しいわっ!

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2009/01/31(土) 00:13:31|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安静中 | ホーム | 病院へGo!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/528-33907207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。