スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一安心

昨日、悲鳴をあげて左前肢を痛がった小太郎くん。

その後は痛みもないようで、今朝も元気にお散歩に行ったけど…
やっぱり、ちょっとビッコをひいていたので、病院へ出発進行♪


小太郎は、病院嫌いではないので、助かります。


ってゆーか、むしろ好きかも。
『病院が』 じゃなく、『看護士のお姉さんが』 だけど(苦笑)




病院の待合室に入るや小太郎は、先客の柴犬ちゃん(♀)に尻尾を振り…
他の飼い主さん達(ただし女性のみ)に愛想を振り…
顔を出した看護士のお姉さんに、ブンブン尻尾を振り…



とことん、オスだねぇ… (^m^)



かかりつけの病院は、本日もなかなかに混みあっていて、待つことしばし。
そして、先生の念入りな触診を受けたのですが…


その間中ずーっと、尻尾を振りっぱなしの小太郎くん。
関節に異常が無いか確認するための触診を、撫でられてると解釈したのか?
尻尾が診察室の壁や診察台に当たって、ばたんばたんと、騒々しいったら(苦笑)


で、肝心の診察結果ですが…
じん帯や腱、関節に、特に異常は見られないとのこと。
触っても痛がらないし、関節の動きにも異常ナシ。
一時的な炎症かもしれないので、消炎剤と痛み止めで、しばらく様子を見ることに。

緊急事態でないとわかって、一安心。

ただ、しばらくは安静にするように言われたので、当分ボール遊びは禁止。
お散歩も軽めにしときましょう。



080111
夕方の散歩から帰って来たところ。
散歩も短め、ボール遊びもナシで、いつもと違うお散歩に、ちょっと不思議そうな小太郎くん。


この後ゴハンの前に、処方された消炎鎮痛剤を飲ませることに。
最近の小太郎は、錠剤を飲むのを嫌がることが多かったんだけど…(フィラリアの薬とか駆虫薬とか)
ゴハンに混ぜても、薬だけ残しちゃったりしてねぇ。

でも、今回のお薬は、素直に飲んだ…
っつーか、バリボリと食べてた。


美味しかったのか?


そういえば先生が、「錠剤は大きいけど、飲みやすいお薬ですから」って言ってたな。
どう飲みやすいんだろ?
味? それとも、食感?

小太郎に、感想を聞いてみたいもんだわ。

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/11(金) 23:31:31|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エコな暖房器具 | ホーム | 給湯器、復旧♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/422-79c69000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。