スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての挑戦

お仕事で毎日ワンコを洗っているワタシですが…
今日は、まるっきり違うモノをお洗濯。


それは…


着物


とは言っても、ウールの単(ひとえ)だけど。




このところヒマを見つけては、年末に向けて、ちょこちょこと大掃除をしていたところ、納戸の隅っこから古~いミカン箱を発見しましてね。
何が入ってるのかと開けてみたら、何と、古い着物やら浴衣がギッシリ。
その中に、ワタシが中学生の頃、叔母さんが縫ってくれた着物(ウールのアンサンブル)が!
広げてみたら、虫に食われることもなく、シミもヘンな汚れもついてない。
何より、ちょっとレトロな雰囲気が、結構オシャレ。

じゅうぶん着られる!

と喜んだものの…
ン十年も箱の中に詰め込んであったので、シワがね。
一応、アイロンをかけてみたものの、ガンコなシワはなかなか取れず…

何たって、ン十年分かけてついたシワですから(苦笑)


クリーニングに出してもいいけど、結構クリーニング代がかかるのよねぇ…
クリーニング代も、値上がりしたし。


で、行きつけのリサイクル着物店の店員さんに話したところ。


「ウールのひとえなら、お家で洗えますよ」


との、嬉しいお言葉。


さっそく、洗い方や注意点、ついでにキレイに仕上げるコツまで、根掘り葉掘り質問攻め。
そして、今日、生まれて初めての着物のお洗濯に挑戦。



まず、着物をたたんだまま洗濯ネットに入れて、水に漬けて押し洗い… と。
(シワ取りが目的なので、今回は洗剤ナシ)

071219_1


が、この押し洗いに、なかなか手間取りました。
何しろウール地なもんで、水をはじきまくり。
何回押しても、ぷっかりと浮く始末。
洗い桶も、小さいし…

しかし、めげずに押し洗いしつづけること、15分。

ようやく、沈みました(全体が濡れた合図)


さて次は、広げて干す… と。

071219_2

本当は、軽く脱水にかけるといいらしいけど…
とある理由で、ビショビショのまま干しました。



と、ここまでで作業が一段落。
たまった用事を片付けるのと、ワンコ達のゴハンを買いに、外出です。



4時間後、ワンコ達のゴハンもしっかり買い込み(これで、年が越せる)、帰宅。
さっそく、着物の乾き具合をチェック。

お、いいカンジに生乾き~♪


さて、作業の第2段階、一番大事なアイロンがけに突入。

071219_3


このアイロンがけのポイントは、きもの店の店員さんいわく、「生乾き状態でかけるといいわよ」とのこと。
そう、早く乾き過ぎないように、あえて脱水せずビショビショのまま干した、目論見が大当たり。

余計なシワをつけないように、慎重に生地を伸ばしつつ、アイロンをかけて、作業終了。


が、襟とか、完全に乾ききってない部分があるので、まだしまえません…
現在、室内干し中です。

でも、十分に着られる状態になったし、初めてのお洗濯としては、大満足の出来栄え。



さぁ、作業が終わったので、お散歩に行こうね。

着物作業中は、毛がつくと困るので、別の部屋に隔離していたワンコ達。
ちょっとむくれてましたが、お散歩に行けば、即、ごっきげん♪

071219_4

でも、天気が悪くなってきたから、5時前なのに、もう真っ暗…
せっかくカメラを持ってたのに~   残念。

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

  1. 2007/12/19(水) 23:51:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホッとひと息 | ホーム | 微妙なセンス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/412-3d08031c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。