スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴハンのちから

小太郎の歩き方の変化に気付いたのは、先月の終わり頃。
ちょっとビッコをひくようになった。
左前脚をかばうように、ひょこっひょこっと体の揺れが不自然に…

そういえば、左前脚の「お手」の位置が、前より低い。
右前脚の「お手」と比べると、明らかに位置が低いし力強さに欠ける。

もしかしてもしかして、左肩が痛いの?
もしや、関節炎?
いよいよ、足腰にきちゃった?
病院に行くべきか?

でも、一時的なものかもしれないし、ここはひとまず様子を見て…
と思ってたんだけど、数日たっても治る気配ナシ。
それどころか、少しずつビッコがひどくなってる気がする。


これはいよいよ病院かと思った時、ふと思い当たることが…



実は4ヶ月ほど前、小太郎のフードを変えたのね。
それまであげてたフードは、どちらかというと若犬向きの内容でね。
カロリーとか、タンパク質含有量とか。

徐々に体重の微増が気になってきてたし、血液検査で腎機能がちょっと落ちてきたこともあって、ちょっと「軽め」のフードに切り替えた。
これもまた、小太郎の体に合っていて、ウ○チOK、毛艶OK、体つきもちょいと絞れて、満足してたんだけど…
このフードには、グルコサミンやコンドロイチンという、関節に良い成分が含まれてない。
以前のフードには、グルコサミンが添加されてた。

もしや、グルコサミンが不足してきて、関節にきた?
うーん、あり得る。


と、いうわけで…

また違うフードをあげてみた。
グルコサミンの入ってるやつ。

それが一週間くらい前。


わずか一週間で、小太郎のびっこは、かなり改善されました。
歩くときの体の不自然な揺れは、ほとんど気にならなくなってきた。
やっぱり、グルコサミン不足だったらしい。

すごいな、グルコサミン。

でもって。
毎日のゴハンって、本当に大切だなぁと、しみじみ思いました。
年をとると、栄養の過不足って、体にガクッとくるんだなぁ… とも思いました。


それはいいけど。

今度のフード、確かにすごく品質がいい。
完全オーガニックで、メーカーは「納得いく原料が入手できなきゃ、作らない」とまで言ってるらしい。
その分、お値段もいい…
小太郎のゴハン、とうとうキロ当たり1000円を突破。
今までの最高値を更新。

小太郎の体にはいいが、ワタシの財布にゃ、辛い (ノД`)

何しろ、大食いなもんで。
うちの長男坊。
考えてみたら、小太郎の一ヶ月の食費、サプリ含めて2万を超えてる。
一人暮らししてた時の、ワタシの一ヶ月の食費より多いよ。
ハハハ…


でもいいんだ…
体が弱って病院通いするより、多少食費がかかっても、健康を維持してくれた方がいいさ…
キミのゴハンのために、せっせと働くよ、小太郎くん。



そんなことより、早くカルシウムの塊・ヒヅメくんを下さいな。
と言いたげな小太郎くん。
071130

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/11/30(金) 23:43:49|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋深し | ホーム | オーナメント・その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/407-a3f091ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。