スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっとショックな事

今年10才になった小太郎くん。
幸いなことに、大きな病気をすることもなく、まだまだ元気いっぱい。
モットーは、「よく食べよく遊び、よく寝る」

遊び好きで甘えっこで、一生懸命ボールを追いかけたり、お腹丸出しでぐふぐふ甘えたり。
そのせいもあってか、友達ワンの飼い主さん達から、「とても10才には見えない!」と嬉しいお言葉をいただくことも。


でも、やっぱり年月は確実に流れてるわけで…
年上のワンコ達が、一頭また一頭、虹の橋を渡って行ったと聞くたびに、寂しく感じてます。


それより何より。
同い年の友達ワンが、がくっと老け込んだ姿を見るとね…
ちょっとショックを受けます。
若い頃、小太郎と一緒に遊んでたコが、足元もおぼつかなくなって、歩くのもしんどそうなのを見るとね…
ちょっと泣きそうになります。

嫌でも「残り時間」のことが、頭をよぎります。

はぁぁ…


暗くなって、スミマセン。
ちょっとどころじゃなく、マジでショックだったんだわ、ワタシ。

何頭ものワンコとの暮らしを経験しても
ワンコ暮らし歴ウン十年の経験を積んでも
たまーに、ふっとこんな事が頭をよぎる瞬間があります。

こーゆー時。
先の事をあれこれ考えて、悩んだり心配したり、くよくよしたりすることのない、ワンコ達の才能がうらやましくなる。

ワンコ達にとっては、今が全て、今が大事。

そうだよね。
今を大事に、大事にしなくちゃね。
ちゃんとワンコ達を見て、見習わなくちゃ!

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/14(日) 23:04:24|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はじける令ちゃん | ホーム | 3歩歩けば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/392-3c346844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。