スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3歩歩けば

我が家の末っ子・令ちゃんは、ものすごーく性格が明るい。
嫌な事があっても、すぐ忘れる。
叱られた時も、そう。

叱られれば、神妙な顔をしたり、ヒンヒン悲鳴をあげたりするけれど…
すぐに、何事も無かったようにケロッとしてはしゃいでる。

ある意味、ポジティブ・シンキング。
別の意味、3歩歩けば忘れる、とり頭。

そのせいで困る事もあるけど(一度ついたイタズラ癖を直すのが大変とか)、助かる事もある。


たとえば…

まだ生後4ヶ月くらいの、いたいけな仔犬ちゃんだった頃。
散歩で行き会った大型犬に、いきなり「がぶっ!」とやられたことがある。
流血とまではいかなかったけど、脳天に犬歯が刺さったもんだから、焦ったなぁ…
もたろん、相手の飼い主さんは、真っ青。
幸い、大したケガではなくて、縫う事もなく、すぐに回復したんだけど。

そんな経験をしたら、大型犬嫌いになったり、下手すればよそのワンコを怖がったりするようになっても、不思議じゃないんだけど…
令は、大型犬を怖がるようになるどころか…
その後で、噛まれたコに会っても、何事も無かったように、るんるんとご挨拶を交わしていた。
うーん、たくましい。


考えてみると、令のこーゆーとこ、小太郎とはま逆。
小太郎は、イヤな思いをさせられた相手は、絶対に忘れないもんなぁ…
初対面で、いきなり飛び掛られたとか、いきなりマウントしてきた相手とか、許さないし忘れない。
久しぶりに行き会ったりすると、思いっきり睨みつけるし。


意外と神経質で根深い小太郎と、根アカでけろっとしてる令。
結構、いいコンビかもしれない。


071011
でもやっぱり、噛み合わないんだよねぇ…(^^;

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/11(木) 23:33:19|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっとショックな事 | ホーム | トカゲ・パニック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/391-287b5e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。