スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トカゲ・パニック

ウチの庭には、トカゲがたくさんいる。
「何でこんなに」と思うくらい、天気のいい日には、庭のあちこちで日向ぼっこするトカゲの姿。

で、このトカゲたちなんですが…
姿を見るのが日向ぼっこしてるところなんで、当然かもしれないけど、微動だにしない。
そして意外と、ニブイ。

よく、小太郎に踏んづけられたり、つつかれたりしてるんだよね。
(我が家のワンコ達は、いつもトカゲに興味津々)
そうなってから、慌てて逃げていくんだけど…

踏まれる前に、逃げろや。
つつかれる前に、身をかわせや。

と、いつも思う。
トカゲって、こんなににぶかったっけ?


そして今日も、庭で遊ぶ令の行く手に、ボーーッとたたずむトカゲの姿。
興味津々で、そろそろと近づく令。

「逃げろ、早く逃げろ」と念を送るも、トカゲには届かず。

あっさり射程距離にトカゲをおさめる令ちゃん。
そして…


突進!

あーんど…

ぱくっ♪




……

………

ぎょえぇぇっ ( ̄□ ̄ lll)


ええ、凍りつきましたとも。


得意げに振り向いた令の口には、トカゲがじたばた…
これが、凍りつかずにいられようか?


一瞬後、「出ぁせぇええっ!!!!」と叫んだワタシの姿はきっと、とても人様には見せられない迫力に満ちていたでしょう。



幸い、令は「ぱくっ」とはしたものの、「がぶっ」とはしてなかったので、令の口から転がり落ちたトカゲは、そそくさと庭の隅に逃げて行きました。
あぁ、良かった。

冷や汗が出た。
鈍過ぎだよ、トカゲくん。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/07(日) 23:39:49|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3歩歩けば | ホーム | スポーツの秋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/390-44fcaa05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。