スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おくすり

ワンコ達に、フィラリアの薬を飲ませた。
いきなりの暑さにボーッとしてて、あやうく忘れるところだったよ。(冷や汗)

幸いなことに、我が家のワンコ達はみんな、きわめて素直に薬を飲んでくれる。

口を閉じて上を向かせるとか、喉をすりすりして飲み込ませる…
という手順とは、無縁。


ワタシが薬を持つと、オヤツをもらう時と同じようにオスワリして

「ちょーだい」

とせがむ。


そして「はいよ」と薬をつまんで出すと、何の疑いも持たず
パクッと口に入れて、はい、ごっくん。



口には入れても、隠れて吐き出しちゃう… とか
食べ物に混ぜても、薬が入っていると絶対に口をつけない… とか

薬を飲ませるのに苦労している飼い主さんの話を聞くと、
「大変そうだなぁ」
と思います。


なにしろ、ウチのワンコ達ときたら。
薬を飲み終わった後に、「もっとちょーだい」とおねだりするんだから…
『薬』もオヤツの一種としか、思っていないらしい。(苦笑)

助かるけど。

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2006/08/02(水) 23:39:01|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あづい… | ホーム | 夏… なんだろうか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inugasuki.blog24.fc2.com/tb.php/172-21239bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。