スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プチ再発

ちょっと冷える夜が続いたせいか…

はたまた、数日前、若い女のコに色目使ったせいか…


先週末、ちょっと小太郎の具合が悪くなってしまいました(T^T)



このところ、足を痛がる様子が見られたから、お散歩はさせたくなかったんだけど…
本犬が行きたがるもんで、かなり控えめ、ホントに気分転換程度にして。
それも、介助ハーネスをつけて出かけてたんだけど…



土曜日の夕方、家を出て10mくらい行ったところで、歩けなくなっちゃいまして…



へたり込むようなことは無かったんだけど、足が動かない
動かせないって感じで。


ヘルニアを抱えたままだし、再発は覚悟してましたけどね。


散歩に行きたがって、へらへら笑顔で家を出たのに…
いきなり動けなくなるなんてー!


こりゃ、病院に行かなきゃ!
ってんで、小太郎を抱き上げて、家にUターン。



えぇ、ワタクシ、33Kg(小太郎の全盛時の体重)までなら、持ち運びできます。



そのまま車に乗せて、病院行き。



結果、やっぱりヘルニアの再発でした。

でも、そんなに深刻な状況ではなく、軽い麻痺が出た程度。
自力で立ててるし。

なので、強い注射やステロイド剤は使わず、体に負担の少ない、消炎鎮痛剤を処方してもらいました。


しばらく安静にしようね、小太郎くん。


そして、土曜・日曜と、いつもより長い時間、念入りにお灸したところ…



090928
念入りにお灸中



今日は、すっかり元気になり、足取りも軽やか。
散歩に行く気まんまんの小太郎になってました。

神経反射も回復していて、一安心。


これからも、腰の調子と相談しながら、頑張ろうね。




余談ですが…

今回、病院に行った時、車から診察室まで、ワタシが小太郎を運んだんだけど。
その場にいた方々には、衝撃的な光景だったようで…
口々に、「すごいっ!」と歓声(?)が。
特に、待合室にいたおじさまには、
「すごいね!! 50Kgくらいあるんじゃない? オレでも無理だよ!」
と、感嘆されましたが…

おじさま、あたしゃ、そこまで怪力じゃ、ありません(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2009/09/28(月) 23:56:07|
  2. わん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。