スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アカデミックな休日

週に一度の定休日。
いつもいつも、何かと雑用に追われて終わってしまう休日ですが…


たまには、雑用以外で過ごしましょ。





080528


と、いうわけで。
新幹線でばびゅーんと上京し、行ってきました。



『国宝 薬師寺展』



が。



入り口前には長蛇の列。

なんと、入場まで 40分待ち!

うひぃ~~ (((( ;゚Д゚))) 



普段、地方都市でのほほんと暮らしている人間にとっては、ありえないほどの人の集まり。
思わず、めまいが…



こんなにたくさんの人を一度に見たのは、何年ぶりかしら?

ってゆーか、40分待ちって、ありえないんですけど?


ってなカンジ。



しかし、わざわざ新幹線まで使って上京したんだから、ここで行き返すわけにはいかん。

第一、日光&月光菩薩がそろって出張して来てくださるなんて、この先無いでしょう。


がんばって、並びました。
実際には、一時間待ちでした…


そしてようやく入場したわけですが。

やっぱり、めちゃ混み~~。


思わず、くじけそうになりました…


でも、そこは気楽な一人行動ですから。
ひょこひょこと人ごみを縫いながら、かなり丹念に展示物を拝見しました。


もちろん、日光様と月光様も。


前から横から後ろから、360°くまなく拝見しました。

京都の薬師寺には、高校の修学旅行で行ったから、一度は拝見したことがあるんだけど…
何しろ、毎日数箇所の神社仏閣を駆け足で巡ったから、一つ一つの印象は、はっきり言って薄い。

子供だったってこともあると思うけど。

今回は、しみじみ「美しい」と思いました。

気品があるというか、神々しいというか…


ちなみに。

正面から見た姿は、月光菩薩像の柔らかい雰囲気が好きですが。
後ろ姿は、断然、日光菩薩の方が好き。

凛々しいっていうの?
肩から腰にかけての背中のラインが、モロ好み。
思わず、撫でたくなりました。


…って、煩悩だらけじゃん、自分!

バチが当たるかも (((( ;゚Д゚)))


そんなこんなで、たっぷり堪能して会場を出ると、入場待ちの列は更に伸びていて…

2時間待ちになってました (°◇°)


来た時にこの状況だったら、ワタシはきっと挫折してたでしょう。



で、写真にもう一枚チケットがあるのはですねぇ。
勢いで、『ダーウィン展』 にも行ってしまったからです。

博物館のハシゴなんて、よほどのことがなければしないけど…
『ダーウィン展』 も、見たいと思ってたもので(苦笑)


これまた、素晴らしい内容でした。

亀の骨格標本なんて、図鑑で見たことはあったけど、実物は初めて見た。
ホントに、甲羅の裏に背骨があるのね!
肋骨もあるのね!

と、妙に興奮しました。



こうしてアカデミックな時間を満喫しましたが…


散歩に間に合うように、あたふたと帰宅してしまうのが、ワンコ飼いの宿命(←大げさ?)

そして、既に足が棒のように疲れているにも関わらず、張り切ってお散歩に行ってしまうのも、これまたワンコ飼いの宿命。
スポンサーサイト

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/28(水) 23:40:52|
  2. KYU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

怒ってます

何に怒ってるかと言いますと…


毎日のようにお散歩に行く河川敷グラウンドの木が、バッサバッサと伐採されてるんです。
このグラウンドには、松や桜、梅、ヤマモモ、ツツジ、銀杏、ケヤキ、キンモクセイなどなど、たくさんの木があってね。
季節ごとに次々と花が咲いたり紅葉したり、実がなったりと、いろいろな楽しみをもらっていたのに…

松と桜をのぞいて、のきなみ切り倒されてる!

スッカスカになったグラウンドを見て、愕然としました。



これが、病害虫が広まったとか、倒木の危険があるっていうなら、まだわかるけど…



元気に花を咲かせて美味しい果実を結実させてる木を、なんで伐採する必要がある?

特にヤマモモは、美味しい果実酒が作れるから、ワタシも時々収穫させてもらってるのに(;_;)
河川敷は農薬類を撒いてないから、安心安全なお酒が作れるのにぃ!



しかも、このグラウンド一番の大木、ケヤキの木も、伐採されそうな気配(木に印が付けてある)。
この木、幹周りが230cmもあるんだぞ…
多分、樹齢は50年を超えてるぞ…

個人的には、どうみても無駄な伐採としか思えない。


だって、このグラウンドには、毎年強風が吹くたびに枝が折れて危険なアカシアとかアカマツがあちこちにあるのに、そういう木には何の対処もしてないんだもん。


どうも、役所のやる事は、意味がわからん。
週末だけど、文句のメールでも送りたい気分。

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/15(金) 23:46:19|
  2. KYU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事始め

休日って、どうしてあっという間に終わっちゃうんでしょうね…




そんなわけで、今日から仕事始め。

とは言っても、年末にいつもの倍くらいの仕事をこなしたので、1月の初めはけっこうヒマ。
の~んびり、穏やかな仕事始めでした。



そして、仕事を終えて夕方の散歩に行ったんだけど…
まだうっすら明るいのに、ちょっと驚いた。

いつの間にか、少しずつ日が伸びてたのね。
もうちょっとしたら、また、友達ワンとも行き会えるようになるかな。

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/04(金) 23:29:21|
  2. KYU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胸に手を当て、考えた

悪夢を見た。

小太郎が、もんのすごい下痢する夢。
血便とかではなく、水っぽい。
それがノンストップ。
下痢の辛さに、ひんひん鳴く小太郎を車に乗せ、蒼白になって病院に駆け込んだところで、目が覚めた。


あぁ、夢か…
良かった…
でも、悪夢だ…

精神的にドッと疲れて、全然寝た気がしない。


ぼんやりした頭で枕元の時計を見ると、まだ5時。
もう一回寝ようと、うとうとしたら…

また、下痢に苦しむ小太郎。

何と、二度寝でまたも、おなじ夢。

でも、夢の中のワタシは、夢だと気付いてなかったのね。
で、最初の夢の事も意識に無い。
だから、またもや蒼白になって大慌て。

そしてまた、冷や汗流しつつ病院に駆け込んだところで、目が覚めた。

もちろん、二度目の同じ悪夢に、気持ちがへとへと。
しばし、布団の中でボーゼン。

同じ朝に同じ悪夢を見て、同じところで目が覚めるなんて…
一体、何のお告げやら。

しばらく、ボーっとしてて気持ちが落ち着いたところで時計を見ると、針は5時を指していた。


「もうちょっと、寝よ…」
と、目を閉じようとして、気が付いた。

5時にしては、窓の外が明るい。
ってゆーか… さっきも5時じゃなかった?

おかしーなーと思って、別の時計を見ると…


8時?? ( ̄▽ ̄ lll)
ありえねーっ!


悪夢だ…

寝て悪夢、も一回寝て悪夢。
起きた現実が、一番悪夢。
恐るべし、悪夢のスパイラル。


ここまで悪夢に襲われるとは…


ワタシ、何かした?


とんでもない寝坊に焦りまくりながら考えたけど、思い当たるフシは無かった。
でもとっても、気になる。
夢占いでも、してみるべきか?


とりあえず、来月の小太郎の健康診断、忘れずに行こ。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/30(火) 23:37:43|
  2. KYU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反省

修理入院でパソコンに触れない生活が長かったせいか
はたまた、猛暑日続きでうだっているせいか
すっかりブログをサボる癖がついてしまいました。

いかんいかん。

でも、昨日あたりから、何となく暑さの種類が変わってきたような気がする。
夕方になると、ちょっと涼しくなるし。
夜には、もうちょっと涼しくなるし。


しかし、何て言ったらいいか…
一度40℃超えという、殺人的な暑さを経験してしまうと、35℃くらいだと「それほど暑くないじゃん」なんて思ってしまうから、人間って不思議。
十分暑いけど。


でも、ワンコ達のお散歩は、まだまだアスファルトの熱気との駆け引きです。
大事な肉球を火傷させないよう、慎重にタイミングを計ります。

早く、秋になって欲しい~

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/20(月) 23:49:55|
  2. KYU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。